私の備忘録

COJ関連書いたり書かなかったり

今日から使える代償血染め珍獣

どーも、セガルです。
エリア予選負けてしまいました…俺はタックスが憎い。
動画がいずれ上がると思うので気になる方は笑って見て頂けると幸いです。


さて、今日はその大会用に調整していた秘密兵器
「代償血染め珍獣」
の紹介記事です。
※デッキの原案、著作権はゆうなぎさん(@Yunagi1wwww)になります。(紹介記事の快諾ありがとうございます!)

【デッキコンセプト】
ヤケクソにドローしてヤケクソにCP増やしてOCとルシファーで轢き殺す。相手ターンは血染めでスキップ。
もっとシンプルに言えば
OC珍+代償紫+狂戦士ギャンブラーの悪魔合体です。

f:id:segal1413:20161127121810p:plain

お察しの通り、やられてる側滅茶苦茶不快です。

【デッキレシピ】

以下のレシピが基本形になります。
f:id:segal1413:20161127123745p:plain

空いている枠はなすカウのサーチ先を枯らさない&ハンド補充のために「魔力解放」を採用するか、
代償が引けない事故回避や2週目ルシファーを安定させるために魔法石等を投入するのがオススメ。
JKはルインリード固定。相方はディバインシールドかインペイルメントを使う場合が多いです。
※JKの使い分けは後述。



【デッキの有利不利】
猿、ニケパズズ以外には基本的に有利です。
4CPからロック体制入るので、ハンデス系統やインドラ等も基本間に合いません。


【デッキの回し方、勝ち筋】
勝ち筋を簡単に説明すると以下です。
①OCダルマを作る
②OCダルマからOC珍で2点
③ルシファー貫通で5点!

諸々のキーカードがピン積みになってますが、CP加速とドローソースで回り始めたら毎ターン1週するので何ら問題ありません。

言葉で説明するより図示したほうが早くね??ってことでフローチャート作成しました。
 ⇒11/28追記 サンプル動画もあげました!
  
www.nicovideo.jp
www.nicovideo.jp



f:id:segal1413:20161127120042j:plain

相手の動きが図にない??ソリティアに相手なんていらん。

冗談はさておき解説。
このデッキは大まかに3つのフェイズに分かれています。
①OC珍フェイズ(1〜3T)
②血染めロックフェイズ(3~4T)
③代償紫フェイズ(4~6T)

それぞれのフェイズごとに説明していきましょう。


①OC珍フェイズ
〜無心で回せ、回転率が全てだ。〜

このフェイズでの目的は3,4Tの血染めロックに向けてデッキとハンドを以下の状態にすることを目指して動きます。
・ライフを3以下に減らすorその目処が立っている(明星での紫ゲージ回収→ナイトガーデンでのCP加速&ドローの為)
・神風+緑ユニットを1枚以上抱えている
・OCダルマ完成orその目処が立っている
・OCダルマ後にOCできる珍獣(殴れる珍獣)が残っているようなユニットの出し方をしている
・デッキの残りが20枚程度

基本的に無理なく神風が踏める3T目からが本番なので、その下準備を進めましょう。
ライフ減らしたい&沢山引きたい都合上、マリガンは代償+サーチャーでキープすることが多いです。
血染めまで抱えているとなお良しです。また、1週目で引いたルシファーは便所紙以下の存在なので即座に軽減に回すか捨てるかしましょう。

珍獣の出す優先順位ですが、基本的にOC珍獣と変わらず"サーチ先の少ない色のサーチャーから出す"が鉄則です。
ただ、緑は神風踏む都合上大切に使いたいため、
カパエル>ブロックナイト>ニャザード
の順番に出していきましょう。

なすカウもcip1ドローのサーチャーですが、サーチ先が4枚と少ない&インセプの為後続が詰まることを考えるとちょっと特殊な運用になります。
3T目に明星さえ踏めれば良いので、それを加味すると
・手札に明星がある場合
カパエル>ブロックナイト>ニャザード>>>>>なすカウ
・手札に明星がない場合
カパエル>ブロックナイト>ニャザード>なすカウ
くらいの優先順位で考えましょう。


②血染めロックフェイズ
〜ギャンカス再来〜

このフェイズでやることは以下の4つ
・デッキを常に1週させる
・OCした珍獣で2点以上点を取る
・2週目、3週目の血染めを使ってCPを完全ロック
・2週目のルシファー、セレショ、明星を探す
ガーデン+神風+メロディ+ルインリードの暴力でひたすらCP加速とドローを行ってデッキを回し続けます。
このターンが代償血染め珍獣の中で難しいです。
①のフェイズと同じく最も効率的なドローを行いつつOCを作成して殴る為、
単純に時間が足りなくなります。
このデッキに慣れてる自分でも0秒エンドがたまに発生するレベルです。CPUで練習することを強くお勧めします。


③代償紫フェイズ
〜私が全て壊してあげる〜

あとは轢き殺すだけです。
CP加速しつつ2週目4ゲージルシファー+セレショ+紫2体+2週目明星で8000パンプでオワりです。
注意点としては
・血染めロック中、調子に乗ってぶん回して紫ユニットを出し切らない。3点しか入らなくなります。
・血染めロック中、調子に乗ってぶん回して3週目(4週目)頭でターンを迎えない。当然のことながら捨て札に紫ユニットがいないと湧いてきません。

ざっとこんな形で回していきましょう。



【回す際のポイント】
このデッキを回す際のポイントは結構多いです。
以下にまとめたので使う際は気をつけてみてはいかがでしょうか?

1.割られてゲームプランが崩壊するカードは手元に残す。
主に明星とセレクトショップのこと。特に明星は割られた瞬間デッキが全く回らなくなる為即サレンダーレベルです。

2.明星を踏むまではトリガーゾーンに刺せるのは2枚まで
神風やナイトガーデンがハンドに溢れやすいのでついつい挿したくなります。
ただ、今挿したカードは本当に次のターンすぐに使えるんでしょうか?(主にナイトガーデン)
3T目でよくやる動きとして代償+明星+ガーデン+神風というのがありますが、代償と明星はハンドから挿して使う都合上空きが2枠必要になります。
「代償出してから次のユニットで明星踏めばええやんけ?????」って声も聞こえなくはないですが、その場合既に2CP使っている為神風が踏めない可能性大です。つまり最速でデッキが回せません。

3.ドーパーデーモン is god
ドーパーデーモンはマーヤ、連撃ジズに耐えられ、サーチ先関係なくデッキが掘れるスーパーカードです。
また、ブロナのサーチ先がこいつしかない都合上、OCが滅茶苦茶作りやすいのも魅力です。
ドーパーで神風、ガーデン踏む→OCダルマで手元に残す→OCドーパー作成からの2週目突入&パンチ
の流れがかなり美しく決まりやすいのでお勧めです。

4.カパじいの使い所
主に2点です。
①2週目頭で出すことによる事故リスク軽減&得点源
②1週目のダルマ作成事故回避用(非推奨)
特に②は注意で、本当の緊急回避策です。

5.採用ジョーカーの使い分け
主に採用されるサブジョーカーはインペイルメントかディバインシールドです。それぞれのメリデメを整理していきます。

■インペイルメント型
メリット
・このデッキ最大のメタ、大型固着ユニットを除去出来る。(ユグドラシルルキフグス等)
・代償を2枚踏んでいる場合は最速2T目で打てる為、イージーウィンが容易

デメリット
・BP4000以上のカーバン君が相当しんどい。
※BP3000であればOCカパじい、ドーパー、なすカウで上から殴れます。

■ディバインシールド型
メリット
・カーバン育成デッキも余裕の轢き殺し
・ダルマから2点取らなくてもワンショット可能

デメリット
ユグドラシルに詰む
ルキフグスが相当しんどくなる
・ルインリード使うとなかなか溜まらない

どちらも一長一短なので好みによって使い分けて貰えればと思います。

6.ルインリードで捨てるカードの優先順位
私の体感で恐縮ですが、神風もナイトガーデンも2枚づつ残ってれば2週目突入可能な認識です。
ですので、優先順位は以下になります
ライフ2以下時の代償>1週目ルシファー>OC効果後のダルマ>ダルマ完成後のカパエル>紫インセプ引き切った後のなすカウ>ガーデン>神風>ダルマ完成前カパエル>なすカウ>他に緑ユニットを抱えている時のブロナ>…



以上で解説終わりとなります!
長々とした文章で恐縮でしたが、参考になれば幸いです!


ではまた~